開業占いの専門店 あなたも占い師になれるプロ用ソフト フォーチュンソフト
フォーチュンソフトは占いの専門店です。運命学のプロ集団が開発を行っております。
多くのプロの鑑定士が採用しており、当社のソフトを使用することによって占いの診断水準を一定に保てます。

 

 

ラクラク四柱推命マスター法

定価 22,800円 

市販の本を読んで四柱推命って難しいと思ってませんか?

本当に四柱推命を分かっていないからやさしく書けないだけです。

つまり、本の作者が悪い。読者は悪くない。

学校の勉強が分からないのは先生が悪い!これって欧米の常識。

日本の常識は、分からないお前が悪い!だから子供がおかしくなる!

本当のプロが教えれば、子供はだれでも楽しく学問ができるものです。

同じように、本当のプロが四柱推命の本を書けば、だれでも分かる内容で書けるのです。

内容に自信がありますから、この本を読んで理解できないと

いう方がいたら、申し出てください。返金いたしますから。

甲が大樹 であり 五行の木の陽? こんな解釈は不要です。

フォーチュンソフトの商品購入

 

目次

■はじめに 11
心を消耗させる市販の運命学書籍 11
運命学はもっとラクに習得できるはず 13
本当のあなたはどんな姿なのか? 15
楽しく生きている人を観察しよう 16
投資の手法も運命学の手法も同じ 17
分からない本は捨てよう 20
ねばならないという思考を捨てよう 22

■教科書的解釈 25
十干
甲 きのえ・甲木 こうぼく 26
乙 きのと・乙木 おつぼく 26
丙 ひのえ・丙火 へいか 27
丁 ひのと・丁火 ていか 28
戊 つちのえ・戊土 ぼど 28
庚 かのえ・庚金 こうきん 30
辛 かのと・辛金 しんきん 30
壬 みずのえ・壬水 じんすい 31
癸 みずのと・癸水 きすい 32

十二支 33
通変星(つうへんせい)37
四柱推命の命式でどこを見たらよいのか? 44

有名人で学ぶ四柱推命の事例 47

甲 編 48
■松井 秀喜 48
■カルロス・ゴーン 日産自動車会長 53
■豊田 真由子 元国会議員 57
■永守重信 日本電産 社長 61
■前川  喜平 64

乙 編 69
■孫 正義 69
■橋下 徹 73

丙 編 77
■スティーブ・ジョブズ 77
■江川 卓 80

丁 編 85
■小沢 一郎 85
■石破 茂 88
■橋本 龍太郎 90
比肩・劫財は人の言うこと聞かない 92

戊 編 95
■本田 圭佑 95
■柳井 正 ユニクロ創業者 99

己  編 105
■中田 英寿 105
■トランプ大統領 109

庚 編 115
■安倍晋三 総理大臣 115
■モニカ・ルインスキー 118
■マーガレット・サッチャー 120
■モハメド・ファラー 123

辛 編 125
■小泉 純一郎 125
■イチロー 129
■松山 英樹 131

壬 編 133
■大谷 翔平 日本ハム選手 133
■ビル・ゲイツ 135

癸 編 141
■浅田 真央 141
*ラクラク占星学 142

四柱推命が語る相性の真実 前編 147

■筆者の離婚そして再婚 147
■無一文で千歳空港に降り立った妻 154
■離婚するかしないかの2週間の出来事 168
■あるがままを受け入れる 181
■妻に要求したことは性欲と食欲 185
■積極的に手伝うようになった 188
■牧柵づくりで事故発生 193
■預金口座と給与 195
■病院体験 196
■日本語学校へ通う 199
■真のプロの料理を味あわせる 202
■乗馬の競技会 203
■タイの幽霊は手が異常に大きい 207
■何を愛と感じるか? 209
■進化していく愛の形 211
■女性を喜ばせる生活の工夫 213
■パスポートが切れるのでタイへ帰国 216
■タイへ帰国する前日のベッドでの会話 220
■タイでの妻の言動 222
■もう一ヶ月タイでの滞在を延ばしたい 224

四柱推命が語る相性の真実 後編 227
■タイ人と結婚した公務員男性の事例 227

おわりに 239

生まれた時刻が分からない場合 239
紫微斗数推命とホロスコープ 240
男が語る愛と女が語る愛 241
愛の前提条件 244
販売代理店を募集しています 244

 

<<<<ちょっと一言 トランプ大統領って傍若無人?>>>

 

今回の書籍には、有名人を事例として多く紹介しています。有名人って
もっている星をとことん活動させている人が多いからです。事例のなかに
トランプ大統領がありますが、彼は、とても自制心がある命式なのです。

驚きますか?

彼は、「酒もタバコもコーヒー」でさえ体に刺激を与えるものはいっさい
やりません。家族からはとても愛されていて娘がヨーロッパで講演したと
きなど、父は女性の能力を最大限に評価していると、断言したほどです。

ところがメデイアでは傍若無人のように扱われています。大衆はメデイア
に洗脳されることをトランプとトランプを支持した人は知っていたのです。

9.11の同時多発テロを覚えているでしょうか?何度も飛行機が突っ込
んでビルが崩壊する様子をテレビは流しましたね。しかし、ビルの倒壊は
ビルに仕掛けられた爆薬によるものであることがもうバレてしまっています。

多くのアメリカ人は、メデイアは真実を放映しないことを知ってしまった
わけです。だからメデイアとケンカするトランプを信用したわけです。

こんなふうに、日々の生活で、四柱推命を使って世の中をみてみると、
まったく違った光景が見えてきます。安倍総理は言葉は丁寧に飾ってい
ますが、どうしてどうして、実際は、なかなかの傍若無人のタイプなん
ですね。

世の中の本当の動きを知るためにも、四柱推命はとても有効です、そして
ほとんどの人が、本当の自分の姿を知らずに生きて死んでいきますから、
死ぬ間際になって往生際が悪くなって、性格が豹変するのです。生まれて
からしばらくは親から思考回路を形成され、学校に行ってからは先生から
〇〇しなければならないという教えをたたきこまれ、社会に出てからも
ルールに従うことばかりを要求された結果、本当の自分が分からなくな
っている人が90%以上です。だから苦しいんですね。生きていくこと
自体が。苦しいまま生きていると年を経ると痴呆やうつ病を発症します。

本当の自分になって、生きてみませんか?

これから先の話しは ちょっと脱線しますが・・・・

■礼を強制して 道を失ってしまった大企業の現場

神戸製鋼 東芝 三菱自動車 日産自動車 こういった大企業の不祥事が続いて
いる。

いづれも、大企業であるから、QC活動やらISOの取得やら、品質管理マニュアル
やら、ドキュメントを膨大に用意して、わが社は法令順守していますと、経営者
は満足していた企業である。

筆者も製造業にいたからよく分かる。品質管理という名のもと、頭をロボット化させ
ないと、順応できないようなシステムになりつつあるのだ。本来なら、ものづくりは
楽しい現場であるはずが、創意工夫する気力を失い、ロボット化された脳が考えるこ
とは、ただ一つ、マニュアルをいかにして順守しているふりをするか、さぼることだ
けを考えるようになる。面白くないから当然の発想だ。

そう、現場は、もう「道」を失ってしまったのだ。

人間らしい脳を取り戻す改革をしないと、どんどん、ロボット人間が増えてしまい、
新しい製品を開発するような創造力が失われてしまう。

老子は次のように言った。

<<ここから
道を失うと、何が起こるか?

最初に、良いことをしないといけないという義務感だけが強くなる。これを仁という。

良いことをしているのだから問題ないだろという上司の評価を求めるようになる。
これを義という。

自分がこんなにマニュアル通りにやっているんだから、お前もやれというようになる。
これを礼という。

礼などというものは、人々から真心や信義が失われた後に作られたものであって、これ
こそが社会を乱すもとなのだ。

仁や義や礼といったものを知識(品質管理マニュアル)という形で教え込もうとすれば、
「道」からはずれた愚か者を生み出すだけだ。

だから本当に立派な人間になろうと思ったら、情がこもらない知識を捨て、見栄えのよい
花を選ばないことだ。

聞こえが良いだけの仁義礼といったものを捨てて「道」を選ぶのだ。

ここまで>>

占いもそうだ。

市販の本は薄情な知識の集合体である。人情や心の豊かさを味わえるような
ものではない。道を見失ったような人が書いた本ばかりである。
読んだ後、元気が湧いてきて、やさしい気持ちになれる本には出会ったことがない。

もともと科挙の試験に合格して出世するかどうかを占うのが古代中国の占いだっ
た。その試験内容が、薄情な礼の世界の儒教に基づくものであった。そう、現代
社会でいうと、分厚いマニュアルを読んでその通りに動くロボット脳を吉とし、
規則を破って新しいものを創造していく脳を凶とする占いなのだ。だから、官星
を吉とし、劫財や傷官を凶と決めつける。

こんな占いをさっさと卒業し、あなたの道を見つける占いが、当社の提唱する
占いである。


*この書籍の一部はDVD教材と重複していますが内容はもっと詳細になっています。

 

フォーチュンソフトの商品購入